協会理念

一般社団法人食欲コントロールダイエット協会は、

「食欲をコントロールすることで自然と痩せるダイエット方法」を普及するための団体であり、

体重と食べ物に人生を支配されている人を一人でも減らすために活動する

食を楽しみながら理想的な体型を維持するダイエット方法を普及する

ことを協会の理念としています。

食事制限や運動で痩せるのではなく、栄養学と生理学、心理学を駆使して、無理なく健康的に、美しく痩せるためのダイエット方法を提供しています。

代表理事 富永康太

昭和62年生まれ(長崎県佐世保市出身)
高校卒業までは佐世保市で暮らし、
高校卒業後は熊本の西日本リハビリテーション学院に入学
西日本リハビリテーション学院卒業後、広島市内のクリニックに就職
子供の誕生をきっかけに妻の地元である熊本へ
熊本の「医療法人フォーチュン なかがわ整形」へ入職
2016年になかがわ整形を退職し、「Leaf」Open
2019年「一般社団法人 食欲コントロールダイエット協会」設立

ダイエット指導への想い

私は約7年間理学療法士として病院で働いていました。そのとき、多くの患者さんが定期的に、かつ一度症状が落ち着いても繰り返し同じ症状で、通院されているという現状を知りました。このとき、一度で治せずに、何度も同じ理由で病院に行く時間とお金が本当にもったいないというのが正直な気持ちでした。

実際に、病気というのは病院では対処法しか教わることができず、基本的には自分の生活を整えることで予防できることが非常に多いです。例えば、ひざの痛みがあったとします。病院では湿布や薬が処方されて、一時的には痛みが落ち着きます。しかし、痛くなったのはシップや薬を止めたからではなく、寝不足やストレスなどの生活習慣が原因のケースの場合そこを予防しないとまた再発します。つまり、病気というのはある程度自分で予防することができる範囲は予防した方がいいわけです。

生活習慣が病気に大きく影響しているなら、わざわざお金をかけなくても生活習慣を整えることで病院に通う時間とお金を節約できる、そう考えました。また母親が脳梗塞になったのも大きく影響しました。私の母親は、お酒と食べるのが好きでよく頑張る人なのですが、52歳という若い年齢で脳梗塞を発症しました。

あれだけ元気だった母が脳梗塞になったのは、正直ショックでした。おかげさまで、大きな後遺症は残らなかったものの、梗塞部位が数ミリズレていたら大きな麻痺が残っていたような状況でした。そこで、そうした人を少しでも減らそうと思って健康に関する情報を発信しようと考えたのが情報発信を始めたきっかけでした。

ただ、情報発信し始めて気づいたことがありました。それは『予防』というキーワードでは若い人に見てもらえないということです。考えればわかりますが、20代の人に将来の高血圧を予防するために早く寝ましょうと言っても響きません。人間は問題が発生する直前まで危機感を持てない生き物だからです。

そこで、どうすれば若い人も含めた多くの人に生活習慣の重要性を届けられるかを考えたときに出てきたのが『ダイエット』になります。ダイエットであれば、若い人も興味を持ってもらえるので、多くの人に情報を届けられると考えたわけです。しかも、勉強してみるとダイエットで大切なことも、病気の予防で大切なこともほとんど同じだということがわかりました。

そこから、ダイエットの情報発信に切り替えたのです。またダイエットに関して情報発信をしている中で、多くの人が食欲に悩まされていることがわかりました。ダイエットをしたせいで過食などの摂食障害に悩んでいる人も多く、ダイエット業界に入ったからこそ気づけた現状でした。

実際に日々私のところには沢山のお悩みが届けられています。こうしたダイエットに苦しめられてる人を救いたいと強く思いました。

また体の仕組みを考えても、食欲をコントロールすることがダイエットに必要不可欠だと考えていたので、食欲コントロールダイエットという名前で発信を始めたんです。これが私がダイエット、そして食欲コントロールに関する情報発信をしている目的になります。

病院に通うことを無駄に感じたのと同じように、ダイエットに人生が支配されているのは本当に本当にもったいないと感じています。ダイエットをすることで、美味しいものを気にせず食べたり、友達や家族と楽しく食事をしたりなど、当たり前の幸せを感じれないようになってる人が本当に多いです。

例えば、太らないために甘いものなどを完全に断っている人は多いですが、食欲をコントロールすることで食べることへの抵抗がなくなり、今では普通に甘いものを食べながらストレスなくダイエットをできるようになります。他にも、痩せるために糖質制限というバランスの悪い食事を我慢してやってて停滞してた人が、ご飯を食べ始めて4キロ痩せたという報告も受けています。

このように、私の情報でダイエットの呪縛から解かれて、人生が楽しく過ごせるようになる人が一人でも増えることを願いながら、今後も情報発信をしていきますので、ぜひよろしくお願いします