・代表理事

富永康太

【略歴】
昭和62年生まれ(長崎県佐世保市出身)
高校卒業までは佐世保市で暮らし、高校卒業後は熊本の西日本リハビリテーション学院に入学
西日本リハビリテーション学院卒業後、広島市内のクリニックに就職
子供の誕生をきっかけに妻の地元である熊本へ
熊本の「医療法人フォーチュン なかがわ整形」へ入職
2016年になかがわ整形を退職し、「Leaf」Open
2019年「一般社団法人 食欲コントロールダイエット協会」設立

広島市内のクリニックでは約4年働き、平均して一日約20人の患者様に対応し、多い日では35人以上を越える日もあった。そうした中で、短時間で体の変化を出すことを学んだ。

また、体の健康には自律神経のバランスが大切であり、自律神経を整えるためには、ストレスコントロールと睡眠、食事、運動が重要であることを知って、生活習慣について徹底的に勉強した。広島のクリニックに4年勤めた後は、妻の出産を機に熊本県合志市に引っ越す。

熊本市内のクリニック(医療法人フォーチュン なかがわ整形)に就職し、約3年勤務する。なかがわ整形では、一人の患者様に時間をかけて集中して対応することができ、数十年来の頭痛、耳鳴りなどに対しての対処法を学んだ。

その中で、自律神経を整えることで体重がコントロールされることを実感して、ダイエットについて学び始める。

なかがわ整形で働きながら、ダイエット情報サイト「障害予防学」を運営し、ダイエットに関する有益な情報を発信し始める。

そして、病院にて延べ3万人の患者様と関わった経験を生かし、2016年5月に熊本県合志市幾久富(光の森)に体質改善サロンとして 「Leaf」開業する。また、開業と同時に空き時間を使って、株式会社EMIASが運営する「リハステーションspito光の森」へ入社し、これまで経験したことのない訪問リハビリを経験した。

現在はサロンだけじゃなく、電話相談やオンラインダイエットなども行っている。

オンラインサロンでは、ダイエットによって過食や拒食といった摂食障害に陥ってしまった人から、何十年もダイエットを失敗し続けている人などを年間200人を超える人を指導している。

オンラインダイエット指導のお客様の声の一部を「お客様の声」に掲載。また、オンラインダイエット指導の詳細は、こちら「熊本県外でダイエットを受けたい方」。

ダイエット指導をする中で、妊娠・出産がきっかけでダイエットに入り込んでしまう人が多いことに気づく。

少しでもダイエットのために、体重や食べ物に支配された人生を送らないといけなくなる人を減らそうと「産後ダイエット専門」へ。

また、ダイエットに関する良い情報を世の中に広げようという想いから、ダイエットの指導者を育成するために、2019年に「一般社団法人 食欲コントロールダイエット協会」を設立。

情報発信としてインスタグラムツイッターでも積極的にダイエットに関する情報を日々発信しており、インスタグラムのフォロワーは1万9千、ツイッターのフォロワーは2000人を超えている。

Youtubeでも動画コンテンツを配信中。

年に数回、合志市社会福祉協議会が運営するサロンでの講話を行っている。

・理事
亀川寛大

1972年9月2日 鹿児島県出水市生まれ1991年 宮崎医科大学医学部入学(現宮崎大学)
1998年 宮崎医科大学第一外科学研修医
1999年 鹿児島市医師会病院医局員
2003年 宮崎県延岡市介護老人保健施設施設長
2008年 宮崎県延岡市西階クリニック院長
2012年 同クリニックの副院長
2015年 「糖化損塾」塾長
2017年6月 熊本市北区清水新地 なごみクリニック院長

メディア実績
TV東京:名医が見つかる診療所出演(2018年6月28日)

出版書籍:ラーメン好きの医者が教える糖質制限の外食ガイド (60種類のメニューを自分の体で徹底調査!) (2018年8月25日発売)

運営サイト:糖質オフ・糖質制限情報サイト

  • LINE
  • インスタグラム
  • youtube