富永です。
今日の内容は、

ダイエットっている?

というお話です。

『おいおい、ダイエット指導者がいきなり何言ってるんだよ 笑』って感じですよね。

けど

『世の中からダイエットなんか根絶してほしい』

というのが私の本音です。

減るではなく根絶です。消えてなくなればいいと思っています。じゃあなぜお前はダイエットの情報発信をしているのか?という話になります。

これは、ダイエットという言葉の意味が違うに尽きると思います。ダイエットってどんなイメージがありますか?

おそらく

・痩せる
・食事制限
・ボディメイク

といったキーワードが思い浮かぶはずです。

このダイエットは『痩せるための食事制限』という感じですよね。

これもダイエットだと思います。というか、世間一般のダイエットはほぼこの意味で使われています。けどダイエットって、痩せるための食事制限以外にも意味があるって知ってますか?

ダイエットの語源は『ディアイタ』というギリシア語です。

ディアイタとは

・生き方
・生活習慣

といった意味があります。

おぉーめっちゃしっくりくるやん!と感じましたよね?笑。私の情報を見てくれてるならそう感じたはずです。いや、感じないとおかしいです 笑

しつこいですね、すみません。

そう、私がいうダイエットってディアイタ的な意味なんです。だって普通に考えて太ったのって生活習慣が変わったからですよね?

『突然目覚めたら太ってた』

なんて人はいないはずです。

現実的な話をしても、1週間や1ヶ月そこら生活が変わっても太りません。

そうではなく、、、数ヶ月、数年の生活が変化しその結果として太るのです。そして、太る生活習慣って食事だけじゃないですよね。睡眠やストレスなど、さまざまなことが影響しています。

ストレスとか、まさにディアイタの意味である『生き方』によって変わってきます。

普通に考えると痩せたいならこのディアイタ的なダイエットが必要だと気づくはずです。しかもですよ。

痩せるための食事制限したら確実にリバウンドしますよね。リバウンドしたら痩せにくくなるし食は乱れるしで良いことないです。

人生も楽しくなくなります。

お金払って苦労して地獄行きの切符を買ってるようなものです。まぁもう言いたいことは、わかると思いますが、、、

私は、、、

ディアイタ的なダイエット』は賛成ですが
痩せるための食事制限的ダイエット』は反対です。

いや、反対というよりも嫌悪感さえ抱いています。どう考えても要らないでしょ。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではまた(^^)/~~~

  • メルマガ
  • メルマガ
  • youtube