富永です。

あなたは普段コンビニに行きますか?私は水とコーヒーくらいしかコンビニでは買いませんがお客さんにはよくお勧めします。

今回は、コンビニでの注意点について書きますね。



確かにコンビニは添加物が多く栄養バランスも偏りやすいです。

私も添加物を気にしてたときは

コンビニなんて、、、

と考えていました 笑

けど、最近は

コンビニも使い方次第

というのが私の考えです。

まず、時間短縮できるので、忙しい人には強い味方になります。仕事もして子供さんもいれば、3食手作りなんてほぼ不可能です。もしできても時間に追われてストレスが強くなってしまいます。

また最近のコンビニ食品は味も美味しくなっています。そして、工夫すれば栄養バランスも整えやすいです。ただ、いくら便利といっても注意してほしいこともいくつかあります。

中でも、

脂質

には注意しなければいけません。

コンビニで買うと無意識のうちに脂質が多くなってしまう傾向にあります。例えば、レジ横には唐揚げやウインナーなどがあります。

手軽にたんぱく質を、、、

と考えて買うと、それ一つで1食分の脂質量をオーバーします。

また

野菜を買おう

と考えて、ポテトサラダやマカロニサラダを買う人も多いです。けど、こうしたマヨネーズで和えたサラダは脂質がめちゃくちゃ高いです^^;

弁当に関しても同じです。糖質を気にする人は多いですがコンビニ弁当で意識すべきは糖質よりも脂質になります。例えば、幕の内弁当は弁当の中でも栄養バランスを考慮しているものだといえます。けど、幕の内弁当に脂質はどれくらい入ってるかわかりますか?

あるコンビニの幕の内弁当には脂質が20g以上入っています(^^ゞ脂質の適量は人によって異なります。

けど体重を気にしているなら1食15g以内が理想です。それが幕の内弁当一つで余裕で超えてしまいます、、、

そうなんです。

コンビニって便利なんですが脂質が過剰になりやすいんです。なので、もしあなたがコンビニを多用しているなら脂質には注意してみてください。

そんなコンビニで注意すべき食品について動画で解説しました。
https://youtu.be/L4-9DEsass0

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではまた(@^^)/~~~

  • メルマガ
  • メルマガ
  • youtube