富永です。

今日は『脂肪と糖への依存』についてです。

よく受ける相談の一つに

『脂肪と糖が好きすぎてやめれません、、、』

というのがあります。
あなたはどうでしょうか?

ちなみに私は、脂肪と糖は好きです 笑。脂肪と糖というと、太るし依存性も強く厄介な存在ですよね。

脂肪と糖は同時に取らないように!

というのが共通言語のように避けられている存在です。ダイエットしているなら、脂肪が多い時は糖質減らして糖質が多い時は脂肪を減らしてと意識していなくてもやってるかと思います。

確かに、脂肪と糖は食べすぎれば太ります。

ただ、それはたんぱく質も同じです。しかも脂肪と糖の依存性は言われているほど強くありません。

加工食品のように脂肪と糖、塩が美味しい配合で作られていれば話は別ですが、脂肪と糖だけで依存性はほぼないです。なので、安心して焼肉とご飯を一緒に食べてください 笑

で、中には

・脂肪と糖に依存している
・脂肪と糖が好きでたまらない
・だからダメなんだ

という感じで脂肪と糖を好む自分に、引け目を感じている人が多いです。けどですね、人間であれば脂肪と糖が好きなのは普通ですよ 笑

脂肪と糖は貴重なエネルギー源です。

人はエネルギー不足になると生きられないので、生存戦略として脂肪と糖を好むように作られています。だから脂肪と糖が好きなのは普通であり、逆に好まない人が少数派なんです( ̄▽ ̄;)

また、脂肪と糖を食べても普通に食べれば太りません。基本的に太る原因は、食べ物の組み合わせではなく食べる量です。

さっきも言いましたが安心して焼肉とご飯を食べてください 笑

さて、少しは安心しましたかね?

脂肪と糖が好きなのはあなただけではないし人間であれば普通のことです。そして、脂肪と糖は心配するほど依存性はありません。

もしこれまで過度に脂肪と糖を怖がっていたならこの機会にその呪縛を解いてください。それが、食の安定と楽しみの回復につながります^^

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではまた(^^)/~~~

  • メルマガ
  • メルマガ
  • youtube