富永です。

ネットに、こんな記事があったのですが見られましたか?

脳に毒を入れない秘策!
https://news.yahoo.co.jp/articles/32410e5db07cf0a4a41697fd11390a2f1adc5ed0

・・・・・・

糖質怖い( ゚д゚)ってなってないですよね?笑

この記事だけ見ると

・糖質15g以上とると危険
・15g以上は糖化、インスリン抵抗性につながる
・糖質は少ない程良い

みたいに感じますよね。

まず、糖質15g以上処理できないというのはどういう理論ですかね、、、

日本人の大半は15g以上とってるのに残りはどこへいったんでしょうか?脂肪?日本人の多くは世界的に見ても痩せてるのに?

確かに、血糖値が上がりすぎると糖化やインスリン抵抗性などの問題が起こるでしょう。

けどそれは15gなんて基準は聞いたことありません。

血糖値の正常な範囲は80〜140mg/dlですが、15gの糖質で異常値を示す人を見たことがありません。あっ糖質制限している人は上がるかもしれませんが、、、

仮に15gが処理できる量だとしましょう。

ただ、それ以上とると糖化やインスリン抵抗性が起こるという事実はないはずです。

糖化やインスリン抵抗性の問題・人間の処理能力は15g(事実として)という2つは事実だとしても、15g未満にしないと危険という話にはならないですよね?

事実と事実(らしいこと?)をくっつけて歪曲した結論を出した典型例だと思います。

ネット上にはこんな記事が山ほどあります。

こうした記事はザーッと読むと『15g以上は危険』と脳内変換して読み取ってしまいます。ほんと、頭使わないとすぐに洗脳されますからね 笑

特にネットの記事は洗脳力が強いので注意して読むようにしてください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

ではまた(^^)/~~~

  • メルマガ
  • メルマガ
  • youtube