富永です。

今日は、あなたも大好き

痩せる食べ物

についてお教えしましょう(゚∀゚)

ダイエット中なら、痩せる食べ物知りたいですよね?しっかり食べて痩せるなんてダイエット中であれば夢のような話だと思います。

そんな夢のような食べ物あると思いますか?
それが実はあるんです(´∀`)

もしかしたら

富永が怪しいこと言い始めた!

と感じたかもしれません^^;

けど安心してください。あなたも知っての通り私は現実的な話しかできません 笑。

ここでいう痩せる食べ物とは『食べたら食べただけ痩せる』というものではありません。残念ながら、食べ物は全て食べ過ぎれば太ります。食べて痩せる食べ物があれば、それは食べ物ではありません 笑

じゃあ『富永が言う痩せる食べ物って何?
ってなりますよね。

それは『低カロリーで満足感が高い食べ物』になります。

少ないカロリーで満足できればトータルカロリーは少なくなるので当然、痩せやすくなります。ふつーですね 笑

どんな食べ物が、低カロリーで満足感が高いかというと、、、

エネルギー密度が低い食べ物

になります。

エネルギー密度とは『重さ(g)当たりのカロリー量』を指します。つまり、エネルギー密度が低いとは、『カロリーは低いけど重みがある』ということです。

カロリーが低くても重みがあれば、お腹にズッシリきて満足しやすくなります。そして、エネルギー密度が低くてダイエット中に積極的に食べてほしい食べ物は主に3つあります。

それが、、、

・米
・野菜
・果物

の3つです。(結論言うの遅いですね 笑)

これらに共通することは

・水分量が多い
・食物繊維が豊富

という2点になります。

水分、食物繊維が多いほどエネルギー密度は低くなります。逆に、パンやお肉、お菓子などは水分量や食物繊維が少ないのでエネルギー密度が高いです。

なので、これらの食品は量の割に満足感が低くなって結果的に食べ過ぎてしまいます。

こうした理由から

』『野菜』『果物

の3つは痩せる食べ物ということができます。

もちろん、

ダイエット中はこの3つだけ食べて!それ以外は食べちゃダメ!

という話ではないですよ 笑

何事もバランスが大切なのでお肉も必要ですし、パンやお菓子も食べたいなら適量食べてください。ただ、どうしても米や果物は避けがちな人が多いのが現状です。痩せやすい食品なのに避けてるのは本当にもったいないと常々感じています^^;

なので、もしあなたが米や果物を避けていたならこの機会に米や果物の見方を改めてみてください!エネルギー密度という視点で見れば米や果物は痩せる食べ物になります^^

ぜひ積極的に食べていきましょう(´∀`)

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!
ではまた(^^)/~~~

  • メルマガ
  • メルマガ
  • youtube