食欲コントロールダイエットアドバイザーコースの概要

食欲コントロールアドバイザーコースは「食欲コントロールダイエット理論の概要」「食欲コントロールを乱す原因・解消法」について知るコースです。

到達目標は以下の3つになります。

  • 自分のダイエットに活かせる
  • 家族・知人のダイエットに応用できる
  • ダイエット情報の正しい使い方を知る

ダイエットで大切なことは、良い情報を知るだけでなく、その情報を正しく使うことが大切です。

まずは「なぜ私がダイエットに関する資格認定講座を開催するのか?」について動画で説明します。

こんな人におススメ!

アドバイザーコースは、以下に当てはまる方にお勧めします。

☑食欲のコントロールに悩んでいる

☑食欲を落ち着かせる方法について知りたい

☑正しいダイエット方法について学びたい

☑家族・知人のダイエットにアドバイスできるようになりたい

☑ダイエットの知識を仕事に活かしたい

アドバイザーコースは、ダイエットの基本から食欲コントロールダイエットの概要までを学べる講座です。以上に当てはまるのであれば、認定講座を受けて資格を取得すれば役に立ちます。

体の本質に基づくダイエット方法を学べる資格講座

ダイエットを成功させるためには、体の本質に基づいた正しい知識を知ることが大前提になります。その上で、得た知識を正しく使わなければいけないのです。アドバイザーコースでは「単純に○○すれば良い」という情報だけでなく、情報の使い方についてもお伝えします。

痩せられないのは食べ過ぎが原因

まず、痩せられないのは基本的に食べ過ぎが原因です。運動不足が影響していることもありますが、運動しなくても食べ過ぎなければカロリーオーバーにならないため太りません。

例えば、あなたが全く運動をしなかったときの消費カロリーが1500キロカロリーだとします。運動しなくても食事量が1500キロカロリー以内であれば、カロリーオーバーしないため太りません。

その一方で、頑張って運動して毎日300キロカロリーをプラスで消費するようになったとします。このときの、1日の消費カロリーは1800キロカロリーです。運動しても食べる量が変わらず1500キロカロリーであれば痩せますが、運動してお腹が空いて3余計に食べると体重は減りませんし太る可能性もあります。

例えば運動してカロリーを300キロカロリー消費しても、300キロカロリー以上食べれば太るのです。逆に運動しなくても、食べる量を300キロカロリー減らせば同じように痩せます。

消費カロリーが増えなくても食べる量が減れば痩せますし、消費カロリーが増えても食べる量が増えれば太るのです。つまり、痩せるかどうかは食べ過ぎが原因であると考えてください。

食べ過ぎは我慢でなく原因解決が必須

食べ過ぎが太ることは、誰もが知っています。ただだからといって、食欲を我慢すればいいかというと、そうではありません。食べ過ぎるのには我慢以外の原因があるためです。

食欲はホルモンによってコントロールされています。食べ過ぎるということは、ホルモンバランスが崩れて食欲が乱れている可能性が高いです。ホルモンバランスは意図的に調整できないことを考えると、食べ過ぎる原因が我慢不足でないことは明らかではないでしょうか?

例えば、寝不足やストレスは食欲に関するホルモンバランスを崩して食べ過ぎを招きます。また不安もホルモンバランスに影響して食欲を乱す原因となります。

こうしたときに、寝不足やストレス、不安が原因で食欲が乱れているのに、我慢で食欲を抑えようとして食欲が落ち着くでしょうか? 無理ですよね。食欲を抑えるためには寝不足やストレス、不安という原因を解消することが必要不可欠になります。

こうした太る原因である食べ過ぎを止めるには、食べ過ぎの原因を解消することが必須になるのです。

知識を活かす方法を知ることが不可欠

ここで、食欲を乱す原因や解決策を知るだけは大半の人は失敗します。得た知識を上手く使えないためです。

例えば、食欲を抑える方法として「たんぱく質をしっかり摂ることが有効」という知識を得たとします。このとき、あなたはこの知識をどう活用するでしょうか?

もし「今度からお腹空いたらプロテイン飲もう!」と考えたのであれば、情報の使い方を間違えています。そうではなく、まずは「私は本当にたんぱく質不足で食欲が乱れているのか?」と考えることが大切です。その上でたんぱく質不足が疑われるようであれば、たんぱく質を増やして食欲の変化を確認します。

情報を得たときに、何も考えずに実践するのは間違えています。その情報に対して仮説を立てて実証・検証し、効果の有無を実感して初めて情報を活かせたことになります。

世の中には、ダイエットに関する情報があふれています。そのため、正しい知識を得ること(情報の選別)と同じくらい、情報の活かし方を身につけておくことが大切になるのです。

アドバイザーコースでは正しい知識の習得と共に、得た知識の活かし方までお伝えします。

仕事として活かせる認定資格講座

アドバイザーコースは、自分のダイエットに活かすだけでなくこれまでのダイエット経験を活かして仕事にできるきっかけになる資格になります。

もちろん全く知識がない状態から1回受講しただけで、講座を開くなどは難しいです。ただ、ダイエットや食欲コントロールに関する知識や考え方においては、その辺のダイエット指導者を超える内容になっています。

例えば、ダイエット指導者で食べ過ぎてしまう原因を考えてアドバイスする人はいません。食事制限に関しては「我慢してください」と伝えるのが一般的です。その一方でアドバイザーコースを受講すれば、食べ過ぎてしまう原因を考えるようになりますし、原因についてもアドバイスができるようになります

そのため、資格を取得して経験を重ねてアップデートしていくことで、ダイエットアドバイザーとして活動することもできますし、市民講座などを開くことも可能になります。

食欲コントロールダイエットアドバイザーコースの概要

それでは、以下に食欲コントロールダイエットアドバイザーコースの概要を記します。

動画(約2時間)

  • 減量の絶対原則を知り、間違ったダイエットを避ける
  • 基礎代謝の謎を解き正しく基礎代謝を上げる方法
  • 自律神経セルフチェック法
  • 代謝を落とさずに痩せる食事法
  • 太りにくい体の3条件とは?
対面講座(4時間)

  • なぜ食欲コントロールが大切なのか?
  • 食欲のコントロールだけで痩せていく理由
  • 誰でもできるチャート式食欲コントロールテクニック

・毎日食べ過ぎてしまう5つの原因

・朝食後に食べ過ぎる3つの原因

・昼食後に食べ過ぎる3つの原因

・夕方に食べ過ぎる3つの原因

・夕食後に食べ過ぎる6つの原因

・週末、休日に食べ過ぎる4つの原因

・週明けに食べ過ぎる2つの原因

・職場で食べ過ぎる2つの原因

・生理前に食べ過ぎる2つの原因

  • 食欲コントロールに関する知識の活用法

 

対面講座の前に、動画講義によって基本的な知識を身につけていただきます。その上で対面講義によって、食欲コントロールに関する知識とその活用法についてお伝えします。

これだけの情報量を知れば、周りの情報に惑わされなくなりますし、自分自身や家族、知人のダイエットにも生かせるようになります。

アドバイザーコースの受講料

2万9,800円(税、認定料込)になります。

よくある質問

・資格の維持に年会費はかかりますか?

いいえ。現時点で年会費は一切発生しません。

・6時間程度の勉強で本当に学べるのでしょうか?

はい。アドバイザーコースでは、基本的な考え方や知識を学んでいただきます。

もちろん、それを他人にアドバイスできるようになるためには実践が必要です。ただそのために必要な考え方や知識はアドバイザーコースでお伝えします。

・ダイエットについて勉強したことがないですが大丈夫でしょうか?

問題ありません。チャートを使ってパターン化して話をしていきますので、体に関する細かい知識などはなくても理解し実践できるようになります。

最後に

Follow me!

  • メルマガ
  • メルマガ
  • youtube